エンタメ芸能

ジャニーさんのお別れ会はいつで場所はどこ?追悼番組の時間や日程は?

こんにちは、やすひらです。

 

2019年7月9日、解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血のため6月18日から入院中だったジャニーズ事務所代表取締役社長のジャニー喜多川さんが9日午後4時47分、87歳で亡くなりました。

 

 

通夜や告別式については、タレントやJr.のみの「家族葬」で行うようですが、お別れ会はいつ行われるのでしょうか?

 

そこで今回は、ジャニー喜多川さんのお別れ会はいつ、どこで行われるのか、また追悼番組の日程について調べていきます。

 

ということで今回は「ジャニーさんのお別れ会はいつで場所はどこ?追悼番組の時間や日程は?」というテーマで書いていこうと思います。

ジャニー喜多川さんが訃報

解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血のため先月18日から入院中だったジャニーズ事務所代表取締役社長のジャニー喜多川さんが9日午後4時47分、87歳で亡くなった。同事務所が書面を通じ発表した。通夜・告別式についてはタレントたちとJr.のみで「家族葬」を行う。後日、「これまでお世話になりました皆様にはお別れいただく機会をご用意する予定にしておりますので、決定次第、ご案内申し上げます」としている。

同事務所によると、ジャニーさんは先月18日の午前11時30分頃自宅で体調の異変を訴え、病院に向かおうとしたところ意識を失い、救急搬送された。搬送後は集中治療室で懸命な救命措置が行われた甲斐あって一般病棟に移り、タレントやJr.たちとの面会を果たすことができたという。

入院中は毎日、さまざまな楽曲の流れる病室で、タレントたちやJr.までがジャニーさんとの思い出を語り合う、微笑ましく、和やかな時間が流れていったそう。仕事の合間を縫ってタレントたちが入れ替わり立ち替わり病室を訪れた。ときに危険な状態に陥ったが、タレントたちが呼びかけ、危機を脱してきた。

タレントたちと過ごすことでジャニーさんの容態が一時的に回復するという奇跡的な出来事が繰り返されたことに、事務所は「改めまして、ジャニーのタレントに対する育ての親としての深い愛情と子供達との絆の強さを感じました」とコメント。そして、最愛の子供達の愛に包まれながら、2019年7月9日午後4時47分、人生の幕を下ろした。

お別れ会はいつで場所はどこ?

ジャニー喜多川さんは、2019年7月9日に亡くなられました。

 

告別式はタレントや親類だけで執り行われるそうですが、おそらく近日中に行われると思います。

 

お別れ会についてですが、今までの芸能人などの告別式は、いずれも2か月~3か月後に行われることが多いです。

 

ジャニーさんが亡くなられたのが、7月9日ということなので、お別れ会についてはおそらく9月の半ばか、遅くても10月中には行われると思います。

 

9月頃だとまだ気温も厚く、参列した人たちが熱中症になったりするような2次災害も起きかねないので、おそらく10月頃に行われるのではないでしょうか?

 

また新たな情報が入り次第追記します。

追悼番組の日程は?

続いて、ジャニーさんの追悼番組についてですが、こちらは今のところ行われるというような発表はありませんでした。

 

なので、現時点では行われない予定のようです。

 

しかし、ジャニー喜多川さんはこれまでに、SMAPや嵐などを筆頭に国民的な大スターを数多く輩出してきた人物です。

 

なので、追悼番組が設けられる可能性は高いのではないでしょうか?

 

新たな情報が入り次第追記します。

ネット上の反応は?

これまで多くの大スターを輩出し、たくさんの人たちに夢や希望を与えてきたジャニーさん。

 

やはり、ネット上ではジャニーさんの訃報に多くの方がコメントしていました。

 

ほんの一部ですが、ご紹介します。

https://twitter.com/news_4masu/status/1148612383067103238

 

ネット上では、悲しみの声とともに、今までたくさんの夢を与えてくれてありがとう、というような感謝の声が多くありました。

 

これだけの人たちから感謝されているということは、本当に偉大な方だったのだと再確認させられました。

まとめ

今回は「ジャニーさんのお別れ会はいつで場所はどこ?追悼番組の時間や日程は?」というテーマでまとめていきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

ジャニーさんと言えば、先ほども書きましたがSMAPや嵐などの国民的大スターを輩出してきました。

 

これまでに私たちに数多くの夢や希望を与えてくれてありがとうございました。

 

87年間、本当にお疲れさまでした。

 

今回はここまでとさせていただきます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。