バスケ

米須玲音(バスケ)の出身中学や進路先は?身長体重と兄弟や彼女はいる?

こんにちは、やすひらです。

 

去年2018年のインターハイとウィンターカップに彗星のごとく現れた期待のルーキー「米須玲音」選手をご存知でしょうか?

 

ルーキーといっても今年で2年生ですが、卓越したパスセンスで観客を魅了していました。

 

ウィンターカップ2018では、チームは惜しくも王者の福岡第一高校に敗れてしまい、去年まだ1年生だった米須玲音選手も、マッチアップしていた河村勇輝選手に圧倒されてしまいました。

河村勇輝(バスケ)の出身中学や進路先はどこ?彼女や兄弟はいるの?こんにちは、やすひらです。 2019年現在高校生ナンバー1ガードとも噂される河村勇輝選手をご存知でしょうか? ...

しかし、米須玲音選手も2年生になり、チームの東山も今年の近畿大会では優勝しています!

 

そんな米須玲音選手ですが、これからの進路や出身中学、兄弟などの有無について気になったので調べてみました。

 

ということで今回は「米須玲音(バスケ)の出身中学や進路先は?身長体重や兄弟はいるの?」というテーマで書いていこうと思います!

米須玲音のプロフィール

では早速、米須玲音選手のプロフィールについてご紹介します!

・名前:米須 玲音(よねす れおと)
・出身地:長崎県
・出身中学:日野中学校
・身長:172㎝
・ポジション:ポイントガード
・背番号:11
・学年:高校2年生(2019年6月現在)
・高校:東山高校(京都府)

まず、米須玲音選手の名前の読み方ですが、「れおと」と読むみたいです。

 

出身は長崎で、小学校と中学校は長崎県にある学校に通っていたそうです。

 

小学校は志佐小学校に通っていたようで、そのころからミニバスをやっていたそうです。

 

ミニバスの頃から全国大会の出場経験があり、日野中学校時代にも全国大会に出場したことがあるそうです。

 

 

日野中学校時代には、九州大会で3位という成績も残しています。

 

それから京都府にある強豪校東山高校に入学したそうです。

 

米須玲音選手のポジションはポイントガードで、身長は172㎝と小柄です。

 

体重はわかりませんでしたが、本人もインタビューで語っていましたが、線が細く腕も結構細い方なので、60㎏前後くらいだと思います。

 

得意なプレーは、高い選手相手に使うフローターシュートと、まわりを使うアシストです。

 

私はフローターはあまり見たことがありませんが、米須玲音選手のアシストは本当に印象深いです。

 

また、長身の留学生を使ったピックもうまい印象です。

 

米須玲音選手は、去年1年生ながらインターハイでもスタメンで出場していました。

 

東山高校という強豪校に入学して、わずか半年足らずでスタメンになるぐらいなので、その実力も確かなものです。

 

東山の大澤ヘッドコーチも、米須玲音選手のパスセンスをかなりかっているのではないでしょうか?

 

そんな米須玲音選手ですが、兄弟はいるのでしょうか?

 

気になったので調べてみたのですが、兄弟の情報に関してはありませんでした。

 

今後情報が入り次第追記します。

米須玲音の今後の進路先は?

続いて、米須玲音選手の今後の進路先について調べてみました!

 

米須玲音選手は現在高校2年生で来年もまだありますが、高校卒業後の進路について気になる方も多いと思います。

 

そこで今回調べてみたところ、明確な進路先の情報はありませんでした。

 

しかし、おそらく日本の大学(たぶん関東圏)に進むと思われます。

 

米須玲音選手は、去年のウィンターカップ前のインタビューで、将来の夢について質問されていたのですが、このように語っていました。

 

プロ選手が夢で、大学の強豪チームで活躍してプロに行きたいです。僕は並里成選手にあこがれていて、個人的には並里選手はNBAに行っても活躍できると思っています。観客に魅せるプレーが好きで、並里選手自身も楽しそうだし、外国籍選手をドリブルで翻弄したりノールックパスを出したり。そういう遊び心のあるプレーが好きです。琉球ゴールデンキングスで一緒にやるのが夢です。

 

大学の強豪チームとなると必然的に関東圏の大学になると思います。

 

なのでおそらく、関東圏の大学に進学するのではないでしょうか?

まとめ

今回は「米須玲音(バスケ)の出身中学や進路先は?身長体重や兄弟はいるの?」というテーマでまとめていきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

米須玲音選手は去年のインターハイやウィンターカップでも、1年生ルーキーながらチームに貢献していました。

 

今年は2年生になり、東山高校も近畿大会で優勝していますし、先日行われた京都府のインターハイ予選でも優勝しているので、チームの完成度もいい方向に行っていると思います。

 

東山は去年のウィンターカップで福岡第一に敗れているので、今年はインターハイ、そしてウィンターカップでぜひリベンジしてほしいです!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!