音楽

ずっと真夜中でいいのに。ACAねの顔や年齢は?本名や経歴と読み方も

こんにちは、やすひらです。

 

今YouTube上で大人気のアーティスト、「ずっと真夜中でいいのに。」をご存知でしょうか?

 

有名なアニメーターやボカロPも作品に携わっているそうです。

 

「ずっと真夜中でいいのに。」の処女作である「秒針を噛む」は、およそ1週間で20万再生を記録しています。現在(2019年3月時点)は、1,800万回再生越えを記録しています。

 

 

その中心人物でボーカルでもある「ACAね」さんについての情報がほとんどなく、謎が多いです。

 

ということで今回は、「ずっと真夜中でいいのに。」のボーカルである「ACAね」さんについて、書いていこうと思います。

ずっと真夜中でいいのにとは?

「ずっと真夜中でいいのに。」は、作詞作曲とボーカルを務める「ACAね」さんによって2018年6月より活動を開始しました。

 

はっきり言って謎だらけなアーティストです。

 

彗星のごとく、突如として現れ、Youtubeに公開されたMV『秒針を噛む』は、2018年6月4日に公開され、1週間で20万回再生、2週間ほどで70万回再生超えを果たしています。

 

2019年3月時点では、1,843万回再生を記録しています。

 

新人アーティストでこれだけの再生回数を記録するのは、完全に異例の速度です。

 

 

可愛らしくも力強い、高音の歌声がとても気持ち良いです。さらに、覚えやすく中毒性のあるサビのメロディーは、1度聴いたら頭から離れません。

 

 

また、「ゲスの極み乙女。」の「川谷絵音」さんも注目しているようです。

 

 

以前、「ACAね」さんが「川谷絵音」さんがプロデュースする「ジェニーハイ」の「片目で異常に恋してる」の弾き語りを投稿。

 

その際に、ご本人の「川谷絵音」さんがコメントするまで反響が拡大しました。

「ACAね」の顔や年齢は?本名や経歴は?

まず最初に「ACAね」という名前の読み方についてですが、読み方は「アカネ」で間違いないようです。

 

ACAねさんは「ずっと真夜中でいいのに。」の活動を行う前から歌い手として動画投稿サイトなどに歌をアップしていたそうです。

 

残念ながら、これ以外の情報はほとんど謎に包まれていて、年齢はもちろん顔や本名も現在は公開されていません。

 

 

そんなミステリアスな「ACAね」さんですが、伸びやかでキレイな歌声がとても魅力的です。

 

TwitterYouTubeのコメント欄でも、そのキレイな歌声に魅了されたリスナーさんからの感想が多数届いています。

 

 

個人的には、現在若い世代に人気を博している「n-buna」さんと「suis」によるユニット「ヨルシカ」や同じくYouTube上で人気の「美波」さんが好きな方は、ハマると思います。

 

「ACAね」さんはTwitterとInstagramを更新しています。そこに投稿されている写真を見る限りでは、年齢は若そうな感じです。

https://www.instagram.com/p/BshkIDDFi1R/?utm_source=ig_web_copy_link

 

 

https://twitter.com/zutomayo/status/1034777088367112193

 

「ACAね」さんの素顔がどうしても知りたい!という方は、ライブに参加することをオススメします。ライブに行けば「ACAね」さんを生で見ることができます。

 

ライブに行けばACAねさんの顔や年齢もだいたいわかると思います。

 

直近だと、「ずっと真夜中でいいのに。」は2019年4月から愛知・大阪・東京をまわるツアーの開催が決定しています。

 

「ACAね」さんの正体が気になる方は、ぜひチケットをゲットしてみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

今回は、今YouTube上で大人気のアーティスト「ずっと真夜中でいいのに。」のボーカル、「ACAね」さんについてまとめていきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

まだまだ謎が多い「ずっと真夜中でいいのに。」ですが、今後さらに注目度がアップしていくことは間違いないと思います。

 

今後も「ずっと真夜中でいいのに。」の活躍に期待しましょう!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!