YouTuber

つるなかのメンバーの顔や年齢と大学は?事務所はどこ?過去に炎上も?

こんにちは、やすひらです。

 

ゲームセンターでのUFOキャッチャー等の乱獲動画で話題の、「つるなか」というYouTuberをご存知でしょうか?

 

ゲームセンターを舞台として、本格的なUFOキャッチャー系のYoutuberという新しい分野を開拓し、人気を獲得しています。

 

YouTubeチャンネル登録者数は、2018年3月現在で31万人です。

 

しかし、「つるなか」の情報は少なく、その正体は謎に包まれたままです。

 

ということで今回は、UFOキャッチャー系YouTuberとして人気の「つるなか」について書いていこうと思います。

「つるなか」のプロフィール

「つるなか」チャンネルは、個人で運営している訳ではなく、基本的に三人で活動しているチャンネルのようです。

 

所属事務所に関しては、現在は無所属なようです。今後所属する予定も今のところ無いようです。

 

そしてやはりリスナーからの質問で、「どうやったらそんなにクレーンゲームが上手くなるのか」という質問が多数寄せられるようです。

 

私もめちゃくちゃ気になりました(笑)

 

「つるなか」のこのように答えています。

「クレーンゲームは数をこなせば絶対にうまくなる」「感覚みたいなもの」

 

やっぱり数をこなすのは大事なようですね。

 

ちなみに、UFOキャッチャーの景品がとれやすくなるような具体的なコツとかは、動画で教えてくれています。

 

クレーンゲームやUFOキャッチャーって、数回やって、「こんなの無理だ、絶対とれないやん」ってあきらめる人が多いと思います。私もそうですし(笑)

 

なので、数をこなせというのは納得の回答ですね。

 

そして、「転売ヤーって儲かりますか?」という質問も多数あるようですが、「転売ヤーは本職にはならない」そうです。

 

転売での収入は、お小遣い程度の儲けなのだそうです。

 

ちなみに、「つるなか」の三人は、ゲームセンター以外のゲームはやらないそうです。

 

なんか意外ですよね(笑)

 

「つるなか」の収入についてですが、現在(2018年3月時点)の総再生回数が1億6千万回で、予想の広告総収入が1,993万円です。

 

チャンネル運用期間が5年と8か月なので、年収換算すると、平均年収356万円です。

「つるなか」のメンバーの顔や年齢は?

三人とも関西弁のようなイントネーションで喋っているので、出身は関西の可能性が高いです。

 

顔出しは一切していませんでした。素顔は非公開のようです。

 

「顔出ししないの?」というリスナーからの質問に対して、「顔出しはしない。仕事があるから」と答えています。

 

やはり会社に迷惑をかけてしまう恐れがあるので、顔出しすることは難しいようですね。

 

もし今後Youtuberを専業でやっていくことがあるとしたら、顔出しすることもあるかもしれませんね。

 

三人は友達同士で、どうやら同い年のようです。

 

動画内で、「社会人が一人と大学生が二人」と公表されていました。また当初メンバーの一人が高校生と思われる発言をしていました。

 

なので、年齢は現在20代前後あたりではないかと思われます。

 

2016年当時は高校生だったようで、Twitterでは学校に関するつぶやきが、結構見受けられます。

 

ゲーセンで乱獲したお菓子は、学校で友達に売りさばいていたようです(笑)

過去に炎上したの?

「つるなか 炎上」と検索すると、「ゲーセンくじを全て検証した結果業者が逆ギレ」という動画に関する記事が出てきます。

 

しかし、実際は炎上したのではなく、この動画が話題になっただけのようです。

 

この動画の内容は、ゲームセンターのクジを全てとり、くじをすべて開封してみたところ、1等と2等が入っておらず、店員さんに聞いてみたところ、業者の方にくじや商品を任せているようで、実際に問い合わせた結果、信じられない対応をされる、といったような内容です。

 

動画を見る限り、明らかに業者のミスというか詐欺ですね。

 

普通の人は、ゲームセンターのくじを全部取ろうとか思わないので、こうやって全部取る動画をアップしてくれると、本当に面白いですよね。

 

以前話題になった、お祭りの屋台の闇を暴く系の動画もそうですが、こういう誰もが真相を知らないような、グレーゾーンなことを暴く動画は見ていて面白いですね。

まとめ

今回は、人気のUFOキャッチャー系YouTuber「つるなか」についてまとめていきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

UFOキャッチャー系YouTuberはあまりいなので、これからも目を引くような魅力的な動画をアップし続けてほしいですね。

 

今後も「つるなか」の活躍に期待しましょう!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!